目の痛み

目の痛みから考えられる病気 を紹介しています。

目の痛み

目の痛みについて

目が痛む、痛みの種類にもいろいろな痛みがあります。

目の痛みに伴い、視力の低下やまぶしくて目が開けられない症状、視野が欠けるなどの症状がある場合はすぐに眼科に行く必要があります。

目にごみが入って痛むことがありますが、ここでは目が痛む症状がみられる目の病気について紹介します。

スポンサードリンク

目の痛みから考えられる病気

ものもらい、角膜炎、緑内障、屈折異常、強膜炎、ぶどう膜炎など。
これらの目の病気に関して、目の痛み以外にみられる症状を紹介します。

ものもらい…まぶたが赤く腫れる、など
角膜炎…目の中の異物感、まぶしく感じる、視力低下など
強膜炎…白目が赤くなる、目の周囲の圧痛など
緑内障…視力低下、視野が欠ける、頭痛、吐き気など
ぶどう膜炎…まぶしく感じる、目の前にごみのようなものがチカチカする、など
屈折異常…徐々に痛みがあらわれて痛みが継続する、頭痛、肩こりなど

スポンサードリンク


目の痛みは以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .