目がまぶしい

まぶしさを覚えるときに考えられる病気 を紹介しています。

目がまぶしい

目のまぶしさについて

普通は目が光にはいると虹彩の絞りによって、光の量を調整します。

しかし、光が目に入り込む経路に光を乱反射させる原因があると、目がまぶしいと感じてしまいます。

そしてまぶしく感じると、涙腺神経が刺激されて涙が流れます。
そこで、まぶしく感じるときに可能性のある病気について紹介します。

スポンサードリンク

目がまぶしく感じるときに考えられる病気

角膜炎、角膜ヘルペス、虹彩炎、雪目、花粉症など。

角膜炎の場合はまぶしさが突然起こって、痛みも伴います。
スキーなど、ゲレンデでによる紫外線で引き起こる雪目も角膜炎の一種で、数時間後に痛みを伴うことがあります。

角膜ヘルペスの場合は、まぶしさと痛みが徐々に目立つようになってきます。
虹彩炎では目の奥が痛んでまぶしく感じます。

スポンサードリンク


目がまぶしいは以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .