学童期や思春期の難聴

学童期や思春期の難聴から考えられる病気 を紹介しています。

学童期や思春期の難聴

難聴に痛みや耳だれを伴う時に考えられる病気

慢性穿孔性中耳炎など。
慢性穿孔性中耳炎の場合は難聴の程度は鼓膜の穿孔の大きさや耳小骨への影響によって異なってきます。
中耳炎の炎症が内耳に及ぶとさらに難聴の度合いが強くなります。
耳鳴りに関しては"ザーザー"といったの低音の耳鳴りがします。

スポンサードリンク

その他の可能性のある難聴の病気

外傷性鼓膜穿孔、心因性難聴など。
外傷性鼓膜穿孔ではボールが耳に当たるなど、耳に衝撃を受けることで聞こえが悪くなった場合、外傷性鼓膜穿孔の可能性があります。
心因性難聴では、学校内や家庭内での人間関係や勉強によるストレスによって難聴を引き起こす難聴です。
心因性難聴では耳そのものに疾患が見られませんが、検査を行うと難聴であることがわかります。

スポンサードリンク


学童期や思春期の難聴は以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .