便秘症(症状/検査/治療)

便秘症 を紹介しています。

便秘症(症状/検査/治療)

便秘症とは?

便秘症は便秘の症状を起こす病気の総称のことで、ほとんどの場合は慢性的な便秘です。

この便秘症は腸に異常がなくても起こり、原因には薬の使用、加齢、過敏性腸症候群など様々です。ほとんどの場合は慢性のものですが、突然の便秘の場合は腸の一部が閉塞していることがあります。

スポンサードリンク

便秘症の症状

腹部膨満感、腹痛、吐き気など。
上記のような症状は排便によって症状が改善することが多いです。
なお、便秘が続くと、かたい便で肛門が傷ついて出血することがありますし、腸の閉塞や潰瘍などが起こることがあります。

便秘症の検査

大腸がんなどの隠れた病気がないか確認するために、大腸の検査を行います。

便秘症の治療

便秘の原因となる病気が明らかな場合は、その病気の治療を実施します。
日常生活ではストレスを溜めない、線維質の多い食事、運動などを心がけることが大切です。

スポンサードリンク


便秘症(症状/検査/治療)は以下のカテゴリに属しています。

消化器一覧

症状から探す病気と検査項目トップ

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .