耳硬化症(症状/診断/治療)

耳硬化症 を紹介しています。

耳硬化症(症状/診断/治療)

耳硬化症とは?

耳硬化症とは中耳の耳小骨の一部(あぶみ骨)が動かなることが原因で、音に対して耳小骨が振動しなくなって音を伝えることができなくなる病気です。
内耳に音を伝えることができなくなるので、難聴症状があらわれます。
なお、耳硬化症は中年の女性に多いといわれています。

スポンサードリンク

耳硬化症の症状

難聴がみられます。
この難聴は両耳に起こる人もいれば、片耳だけに起こる人もいます。
徐々に進行する難聴で、耳鳴りを伴うことも多いです。

耳硬化症の診断

聴力検査、あぶみ骨筋反射検査、X線CT検査などを実施します。
あぶみ骨とは内耳ある耳小骨の一部です。
このあぶみ骨が動かなくなることで、耳硬化症を発症します。

耳硬化症の治療

耳硬化症の治療では、あぶみ骨を切除して人工のあぶみ骨を入れる手術が行われます。この手術によって聴力は改善します。

スポンサードリンク


耳硬化症(症状/診断/治療)は以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .