老人性難聴(症状/治療)

老人性難聴 を紹介しています。

老人性難聴(症状/治療)

老人性難聴とは?

老人性難聴は聴力の老化現象で起こります。
高齢となるにつれて誰にでもあらわれる老化現象ですが、男性の方が老人性難聴になりやすいといわれています。

スポンサードリンク

老人性難聴の症状

老人性難聴の特徴はまず高い音域の音に鈍感になっていきます。
そして老人性難聴が進行すると、低い音域も聞こえづらくなります。

また、言葉の聞き取り能力が低下することも老人性難聴の特徴です。
他人が話すスピードについていけず、言葉を理解することが難しくなっていきます。

老人性難聴の治療

老人性難聴を医学的に治療することはできません。
そのため、老人性難聴に対しては補聴器を用いることで聴力を補います。

スポンサードリンク


老人性難聴(症状/治療)は以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .