肥厚性鼻炎(症状/治療・予防)

肥厚性鼻炎 を紹介しています。

肥厚性鼻炎(症状/治療・予防)

肥厚性鼻炎とは?

厚肥性鼻炎とは鼻の粘膜が腫れあがって鼻がつまる病気です。
厚肥性鼻炎となる原因はよくわかっておらず、鼻の粘膜のむくみから腫れとなり、それが慢性的に続きます。

スポンサードリンク

肥厚性鼻炎の症状

主な症状は鼻づまりで、鼻水も少しみられます。
この鼻づまりは姿勢によって鼻の通りが変化して、仰向けに寝ると悪化し、横向きでは下側になった鼻がつまります。

肥厚性鼻炎の治療・予防

鼻づまりの医療には、うっ血によるむくみを抑える血管収縮剤などが用いられます。
しかし血管収縮剤を長期間繰り返し使うと、逆にひどくなることがあります。

薬によっても改善されない場合はレーザーや薬剤によって腫れあがった粘膜を除去する手術が行われます。

スポンサードリンク


肥厚性鼻炎(症状/治療・予防)は以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .