腎硬化症(良性腎硬化症/悪性腎硬化症)

腎硬化症(良性腎硬化症/悪性腎硬化症) を紹介しています。

腎硬化症(良性腎硬化症/悪性腎硬化症)

腎硬化症とは?

腎硬化症は慢性的な高血圧から動脈硬化が起こり、腎機能が低下する病気です。

腎機能の障害が進行すると腎臓が硬くなり、その後小さく萎縮する萎縮腎を引き起こします。なお、腎硬化症には良性腎硬化症と悪性腎硬化症があります。

スポンサードリンク

良性腎硬化症について

良性腎硬化症は慢性的な高血圧によって、腎臓の細動脈に硬化が起こります。その結果、糸球体、尿細管、間質に障害が起こることで腎機能が低下し、蛋白尿などがみられるようになります。

悪性腎硬化症について

悪性腎硬化症は良性腎硬化症と比べて症状の進行が早く、急激な血圧の上昇などで起こります。

主な症状は視力障害、血尿、吐き気、嘔吐、頭痛、意識障害といった症状がみられ、進行すると腎不全に陥る可能性があります。

スポンサードリンク


腎硬化症(良性腎硬化症/悪性腎硬化症)は以下のカテゴリに属しています。

INDEX
部位から症状を探す
気になる病気検索
当サイトについて

Copyright(c) 症状から探す病気と検査項目 All rights reserved .